MENU

年齢とともに薄毛になりAGAの治療に皮膚科に通う。

年齢とともに抜け毛が増えてとても薄毛になってしまいました。鏡を見てみると、とてもみじめな姿で寂しくなります。結婚もしていないと禿げるととても結婚も遠のく感じがしますのでなんとしても改善する必要があります。出会った人がいきなり禿げていたら結婚相手には選ばれないですし、大体恋人自体も作ることが難しくなります。当然ケアをすることになります。まずは育毛剤を利用することになります。ドラッグストアで販売されているサクセスという有名な育毛剤を使用しました。

 

とてもスカっとして気持ちがいいのですが、効果はまったくなく薄毛は進行するばかりでした。高級な育毛剤を使用したりもしました。数カ月使ってみるのですが、変化がまったくないので使用をやめてしまいました。シャンプーなどにもこだわり、無添加のアミノ酸シャンプーだったり、馬油をつかったシャンプーなども全く変化がなかったです。運動不足が髪の毛に影響しているのだと思い、毎日ジョギングをして汗を流したこともあります。また食事内容が悪いのだと思い、見直してみたりします。肉を多めに摂取していたので、野菜類を増やしてみたり、髪の毛にいいと言われる海藻類を大量に摂取してみたりしましたが、無情にも髪の毛は減っていくのです。毎日がとてもストレスです。人からの視線が全部頭にいっているように感じますし、そして電車でなにげなく窓ガラスにもたれかかると、ガラスの冷たさが頭頂部で感じられたりすると絶望的な気分になりました。ネットなどで調べて、自作の育毛剤を使ってみたこともあります。

 

みかん酒といってみかんの皮と焼酎で作るのです。みかんの皮を乾燥させて、それを焼酎の中で1週間ほど漬けておくのです。出来上がったものを、頭皮につけて、マッサージするのです。これもしばらく続けましたが、まったく効果がないどころか、頭皮が赤くなってとても合わなかったです。そんな中AGAという言葉を知りました。若ハゲの治療というものが出来たということを知りました。プロペシアという発毛を促す薬が出来たというのです。もうなにをやっても効果がなかったので、この治療を始めようと思いました。これが治療を始めようと思った瞬間です。今は通院しており、服用を続けています。3か月以上は続けないと効果がないようで、今は効果を見ている段階になりますが、とても期待しています。何とか髪の毛が生えてくるよう頑張って努力していこうと思います。
薄毛1